ECサイト構築・運営支援、ネットショップ在庫一括管理システム | e店舗マネージャー

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

03-6804-8680 受付時間 月曜〜金曜 9:00〜17:00

Home > 自社ECとモールの一元管理

  • リリース近況報告
  • E店舗の全てはここに!!
  • ビジネスパートナー制度
  • 資料請求はこちら
  • 構築支援はコチラ

ひめぽん先生のノウハウ宝箱 vol⑦

自社ECとモールの一元管理

img_colm04_01

自社ECサイトは現在のネットショップ(オンラインショップ)において無視する事のできないほど重要なものです。しかし、まだ自社ECサイトだけで全てが完結できる時代ではなく、たくさんのお客様が訪れる、集客が見込めるショッピングモールサイトの重要性も依然として高い物です。この目的の異なる二つのネットショップ(オンラインショップ)を上手に活かし、互いの利点・欠点を補い合う店舗運営こそ、時代のニーズに合った、売れるネットショップ(オンラインショップ)のビジネスモデルと言えます。

しかし、管理するネットショップ(オンラインショップ)が増えるのもまた事実です。当然、その店舗数分の管理業務が発生します。注文管理や顧客管理、在庫管理、店舗デザインにそれらのデータ管理など、ネットショップ(オンラインショップ)で行うべき業務は多岐に渡ります。これらを全ての店舗で同時に行っていては、いくら手があっても足りません。自社の通販サービスとしては一つなのですから、全ての店舗を自動で、一つのシステム、論理で一元管理する必要が有ります。 インターネット上にある全ての店舗を一元管理する事で、手間を最小限にします。メルマガ配信、顧客サポート、魅力的なキャンペーンの施策など、販売促進に必要な対策を、一元管理によって手に入れた時間を使って行う事が、売れるECサイトビジネスには必要不可欠です。最も重要な事は「お客様へ何かを提供するために手間をどれだけかけられるか」であり、システムやデザインは手段に過ぎません。現代のインターネットビジネスでは「お客様が幸せを感じられるショッピング体験」を提供するために、一元管理システムが必要不可欠となります。